ニコニコ動画って最近は苦戦してますよね。苦戦の原因は高いプレミアム料金と、プレミアム会員ですら安定しないサービスにあると思います。

ちなみに会員でなくともログインして動画を観なくてはいけないのは無駄にハードルを上げてしまっていると思います。私も比較的最近までニコニコ動画はログインがネックになり、それがちょっと不安で観てなかったんです。ネットに触れるのが人より遅かったので警戒心が強くて。

で、そんなニコニコ動画なんですがYouTubeとは違った面白動画がたくさんアップされているのも事実で、私の好きな作品で検索してみたんですが、出るわ出るわ山ほどの動画が…

もちろんなんじゃこりゃってだけで終わるのもあるんですが、色んな作品にそれぞれ色んなパロディがあったりしてしかもコメントを流すのはYouTubeにはありませんからそれもまたいいんです。オフも出来ますしね。

それでお気に入りのシリーズがあって、新作が出たんです。もう待ちに待った新作が。これはニコニコ動画にしか無い(と思われる)シリーズなので満喫してめちゃ楽しかったです。

次は年内にって仰られていましたので、今年の楽しみがまだ1つ残る事となりました。まだまだ来年はまだだぞ!

囲碁の対局のマナーもいろいろあります。
私が最初に教わったのは服装でした。
GパンとかTシャツはいけないとか。
またインターネット囲碁で右下から打っていたら、上級者から右上から打つのがマナーだと指摘されました。
そんなマナーがあるとはちっとも知りませんでした。
これは多分右利きの人が多いので、相手の目の届きにくい所から打つのだろうと理解しました。

その後対局していると結構このマナーを知らない人が多いですね。
これは多分人と人と面と向かって対局をしていないことも多くなったことも韓関係しているのでしょう。
碁会所当たりで先生と対局すると初心から教えてくれます。
こういう機会が少なくなっているのでしょう。

今日も右下から打ってきました。
それも8級の人です。相当の棋力がある方です。
それでマナーについて指摘しました。
するとそれをどこで覚えたのですかと。そういうのは忘れてくださいと。
プロでもそのようなことはありませんとか。
友の会の事務局に聞いてくださいと言いました。
しかし聞く耳を持ちません。

囲碁はいくら強くてもマナーがなっていないのは駄目です。
囲碁は礼に始まり礼で終わるゲームです。
そこで友の会にメールを送っておきました。
いずれ指導されると思います。

インターネット囲碁も気持ちよく対局したいと思いました。アリシアクリニック 予約 コツ